プログラミングスクール

岡崎の小中学生のための

スクラッチとパイソンで

プログラミングをマスターします

NEWS

オンラインで自由な時に学習できるプログラミングコースも開講しています

岡崎の小中学生のための

プログラミング教室

ベルジェールスクールは、小学生と中学生のためのプログラミング教室です。​岡崎でクラスを開講しています。


生徒の進度に合わせた教材と作品課題に取り組むことよって、自分のペースで学習を進めるスタイルをとっています。  

また毎回作品をつくることで、楽しみながらプログラミングの知識やものづくりのスキルを身につけることができます。  

 
さらに自分のアイデアや作品をプレゼンテーションすることによって、コミュニケーションのスキルを高めます。

プログラミングを学ぶ意味

21世紀は、もはや知識を暗記すればいい時代ではありません。知識はインターネットで検索すれば簡単に取り出すことができるからです。

これからの時代は、世界中の多様な人たちといっしょになって新しい価値を生み出す力、つまりコンピュータにはない創造力とコミュニケーションカが必要となります。それを学ぶのにプログラミングは非常に有効な手段となります。

プログラミングの過程で、試行錯誤を繰り返す力、わからないことを主体的に学ぶ力、計算力や読解力など断片的に持っている能力を統合して活用する力がつきます。また論理的に考えることにより問題を発見し解決する力も育ちます。

そして最も大事なのは新しい表現手段を手に入れることです。自分の作品をネットなどで世界に発信し、他の人と議論し教え合ったりすることができるようになり、そこから新しい発想も得ることができます。

プログラミングを楽しく学ぶ

21世紀は、もはや知識を暗記すればいい時代ではありません。知識はインターネットで検索すれば簡単に取り出すことができるからです。

 

これからの時代は、世界中の多様な人たちといっしょになって新しい価値を生み出す力、つまりコンピュータにはない創造力とコミュニケーションカが必要となります。それを学ぶのにプログラミングは非常に有効な手段となります。

プログラミングの過程で、試行錯誤を繰り返す力、わからないことを主体的に学ぶ力、計算力や読解力など断片的に持っている能力を統合して活用する力がつきます。また論理的に考えることにより問題を発見し解決する力も育ちます。

そして最も大事なのは新しい表現手段を手に入れることです。自分の作品をネットなどで世界に発信し、他の人と議論し教え合ったりすることができるようになり、そこから新しい発想も得ることができます。