Stage3-10 友愛数

10000未満の友愛数の和を求めてください。


友愛数とは、異なる 2 つの自然数の組で、自分自身を除いた約数の和が、互いに他方と等しくなるような数を言います。

たとえば、(220,284)は友愛数になります。

220の約数は 1, 2, 4, 5, 10, 11, 20, 22, 44, 55, 110 なので約数の和は284です。

また284の約数は 1, 2, 4, 71, 142 なので約数の和は220になります。